服部プロセス スクリプトラボ

分野: その他

服部プロセスのスクリプトを利用しての自動化

2020/05/11

服部プロセスでは、IllustratorやInDesignなどのDTPアプリケーション用スクリプトを自社開発して、作業の自動化を行っています。
今回は、そんな自動化に役立つスクリプトについて紹介させていただきます。

スクリプトって?

一般的には、単純なプログラムを書くための簡易的なプログラミング言語の事を指しますが、DTP業務では、Illustrator、InDesign、PhotoShopなどのアプリケーションを自動化するプログラムの事を指していることが多いです。
DTP関係のスクリプトで主に使われている言語としては、JavaScript、AppleScript、VBScriptなどです。
服部プロセスでは主にJavaScriptでスクリプトを作っていますが、一つの言語ではむずかしい処理やJavaScriptで苦手な処理などは、AppleScript(Mac)やVBScript(Win)など他の言語を組み合わせて一つのスクリプトを作っています。 “服部プロセスのスクリプトを利用しての自動化” の続きを読む 》

【その他】スクリプトを作るとき

2019/03/21

見習いHを見るようになって、いつも言っているのは「使う人の事を考えて作る」こと。
スクリプトが書けるようになるとうれしくて、あれやこれやと作ってしまいます。
それが使う人にとっては、邪魔になることも多いです。(OKするしかない確認のメッセージなど)

スクリプトだけじゃなく、そういったところの方が大事ですよ。